未分類

ハワイ各島でシーズンに陸上からクジラが見えるビューポイント

船酔いが心配な人へ!ハワイで陸上からクジラを楽しむビューポイント

ハワイのシンボルともいえるザトウクジラのハート型のしっぽ
毎年冬のシーズンになるとアラスカから南下してくるザトウクジラの尻尾です。

ザトウクジラはハワイのマウイ島周辺で出産、子育てをして温かい春が来る頃にまたアラスカへ戻ってゆきます。

ハワイでクジラが観られるシーズンは

シーズンになれば毎年ハワイではホエールウォッチングの乗船ツアーが行われますが
船酔いなどどうも船は苦手という人も多いようですね。

そこで、ハワイのマウイ島はもちろんオアフ島、ビッグアイランドのハワイ島、カウアイ島でクジラを観ることができるビューポイントをご紹介します。

冬のハワイ旅行の楽しみとしてクジラを探しにぜひ行ってみることをおすすめします。

必ずお気に入のオプショナルツアーが見つかるハワイのホエールウォッチング11選>>>

ハワイで観られるクジラの種類

ハワイ沖に生息するクジラの種類はザトウクジラという種類です。世界中には約80種類ものクジラの仲間がいます。

え?そんなに多いのと思われると思いますが、イルカもクジラの仲間です。

イルかとクジラは同じ種族でざっくり分けると

  • 小型:大きさが3メートル以下のものがイルカ
  • 大型:大きさが3メートル以上のものがクジラ

と言われています。

ザトウクジラは大型のヒゲクジラの一種でハート型の尻尾はハワイのシンボルマークにもなっていますね。

  • ブロー(潮吹き)
  • スラップ(尾ひれの打付け)
  • ブリーチ(回転)
など豪快なパフォーマンスをみせてくれるので冬のハワイの観光の名物ともなっています。

ザトウクジラがアラスカから温かいハワイに南下して滞在するのは冬の間の約半年間で、交尾、出産から子育ての期間をハワイ沖で過ごしています。

ザトウクジラは個体数が減少していて1966年に商業捕鯨が禁止されている種類のクジラです。

ハワイ各島で陸上からクジラが見えるビューポイント

ザトウクジラの大迫力を存分に味わうなら船上からですが、ハワイの冬の時期は陸上やホテルのベランダからもクジラが観られるビューポイントがあります。

クジラのビューポイントはマウイ島だけではなくオアフ島やハワイ島にもありますのでご紹介いたします。

マウイ島

毎年2月にクジラを祝う月としてマウイホエールフェスティバルが開催されるマウイはホエールウォッチングのスポットとして世界的に有名です。

カパルア~カアナパリ~ラハイナ~ワイレアなど西海岸のではホテルのベランダからもクジラの「ブロー」(潮吹き)を肉眼で観ることができます。

マウイ島のクジラのビューポイント:マクレガー・ポイント展望台の地図

住所 16 Honoapiilani Hwy, Wailuku

12~5月中旬には、無料のクジラ情報ステーションがオープンし、ガイドが駐在します。

ワイレア・ゴルフ・リゾート

ワイレア・ゴルフ・リゾートというゴルフ場からもクジラの雄大な姿をみることができます。」

 

オアフ島からマウイ島へ日帰りツアーはこちら

オアフ島

オアフ島のクジラのビューポイントは2つ

オアフ島マカプウ展望台

ワイキキから東海岸へ車で約30分

Makapuu Point Lighthouse Trail

開門時間:4月1日からレイバーデー(9月第1月曜) 7:00~19:45

レイバーデー翌日(9月第1火曜)から3月31日 7:00~18:45

休日は駐車場が混み合うので注意しましょう。レンタカーを借りて行くなら平日がおすすめ

タートルベイ

ハワイ 島

クジラの姿やブローを肉眼で見ることが出来るビューポイント

ハワイ島コハラコースト

カウアイ島

キラウエア展望台 ビューポイント

住所:3500 Kilauea Rd. Kilauea

国の動物保護地区