未分類

ハワイホエールウォッチング【確率】クジラとの遭遇率を高める3つのポイント

ハワイのオプショナルツアーといえばホエールウォッチングがあります。

ハワイには鯨類は6種類いるといわれていますが
お目当てはザトウクジラです。

ザトウクジラは大型のクジラでそのブロー(潮を吹き上げるアクション)や勇壮なブリーチング(体を回転するアクション)は大迫力で見応え充分です。

そしてザトウクジラのハート型の尻尾はハワイシンボルマークにもなっていますね。

ワクワクのホールウォッチングクルーズですが
ツアーに参加してもクジラが観れないと残念なことになりますよね。

実はハワイでクジラとの出会いの確率を高めるには3つのポイントがあります。

ハワイホエールウォッチングハワイのクジラとの出会い確率を高める3つのポイント

ハワイホエールウォッチングでザトウクジラに遭遇したいなら以下の3つのポイントを事前に確認しておきましょう。

  • クジラのシーズンをちゃんと確認しておこう
  • クジラの活動時間帯はいつ
  • クルーズは揺れの少ない双胴船を選ぶ

ハワイのクジラのシーズンは確率95%以上

まず、ハワイでザトウクジラが観られる時期ですが、冬のシーズンになります。

冬の時期になるち出産や子育てのために北の冷たい海域に棲んでいたクジラたちは一斉に温かい海域へ移動を始めます。

カナダやアラスカやオホーツク海などオキアミなど餌の豊富な海域にいたクジラたちは一斉に
ハワイや沖縄などの海水の温かい海域へ集まって来ます。

ハワイでは11月〜翌年の4月くらいまでがクジラのシーズンです。

ツアーの時間帯とクジラに遭遇できる確率は関係あるのか?
ツアー選びのポイントを解説
ハワイ ホエールウォッチング時間帯と確率 の関係は

ポイント①ハワイでクジラを観測できる時期を外さない

11月 アラスカ近辺のザトウクジラの南下が始まる
12月 クジラの姿が陸からも観測できるのがこの時期くらいから
1月  ザトウクジラの出産 子育てがスタートする時期
2月  赤ちゃんクジラも陸に近い海域で観測
3月  2月〜3月初旬は旅費も安くクジラを観にハワイに行くにはおすすめの時期
4月  4月末には子供も大きくなり、アラスカなどの冷たい海域に移動がはじまる。

5月をすぎればクジラたちはオキアミなどの餌をもとめてまた北の海域へ移動してしまうのでほとんど観ることはできません。

なので冬のシーズンは95%の確率でホエールウォッチングクルーズでザトウクジラを観ることができるといいます。

ポイント②クジラの活動時間帯に合わせる

クジラと遭遇するためには、クジラたちの活動時間に合わせる必要があります。

クジラの活動時間についてですが、
ザトウクジラは夜行性ではないので、日中は観ることができます。

ホエールウオッチングクルーズは9時くらいからの時間帯でスタートするツアーが多いので
午前の時間帯でも午後の時間帯でもクジラとの遭遇する確率は変わりません。

時間帯によってクジラとの遭遇確率が変わるのでしょうか?

ハワイ ホエールウォッチング時間帯と確率 ハワイのクルーズで鯨の遭遇率はハワイホエールウォッチングしたい! ハワイホエールウォッチングツアー選びで重要なポイントはクジラとの遭遇確率と時間帯です! ...

船上でクジラを観るタイミングはクジラたちが呼吸で水面近くに上がって来る潮吹きと言われるブローの時や、
求愛行動のとして体を回転させるジャンプ(ブローチング)の時です。

ポイント③揺れの少ない船を選ぶと沖のクジラにも遭遇できる

クジラも野生動物なのでハワイの近海を餌を求めて動き回っています。

なので、ハワイの沿岸の波の静かな岸近くなどの常に一定の位置にいるわけではありません。

時にはかなり沖の方に集まっている場合もあります。

船は小型船だと揺れやすく船酔いしやすくなりますし、ダイヤモンド沖の海域は波も荒く気象現象もあわせて
沖にクジラが集まっている場合に断念せざるをえないケースもあります。

その場合、双胴船と呼ばれる胴体が2つある船は沖に乗り出しても構造上高い波や揺れに強くクジラのいる海域を目指すことができますのでその分クジラとの遭遇率が高まるわけです。

また揺れの少ない構造なので船酔いを抑える事もできるので小さなお子様や家族連れにはぜひおすすめしたい船です。

揺れの少ない双胴船を選ぶならコチラの記事

ホエールウォッチング ハワイ船酔しない方法・船酔が心配な人に上手なツアー船の選び方ハワイでホエールウォッチングで船酔いしない方法を徹底解説 大自然の中で観るクジラの姿に尾には感動を覚えるといいます。 それがハワ...

せっかく大迫力のクジラと遭遇しても、船酔いしてはツアーも台無しですね。そこでハワイのホエールウォッチングツアーで船酔いしない船の選びかたを詳しく紹介。ツアー選びに役立ててください。

ホエールウォッチングで船酔いが心配な人に船酔いしないツアー船の選び方

まとめ

ハワイでは冬の時期のホエールウオッチングクルーズでのザトウクジラとの遭遇率は95%なので時期を外さなければほぼ観ることができる。

クジラの活動時間帯は日中は頻繁に活動しているので遭遇チャンスは高い

揺れの少ない双胴船を選ぶと波が高い海域にも出てゆくことができるのでその分、遭遇確率も高くなり船酔いを抑える効果もある。